破壊と再生で成り立つ自然界。

f:id:massan0613:20240512074502j:image

いつも通るランニングコース。

 

なかには、季節感を感じさせる花々が咲く場所がある。

 

それが桜だったり、タンポポだったり、ツツジだったり・・・。

 

同じ場所なのに、咲く花が季節によって入れ替わる。

 

咲いては枯れて土に還り、また咲く。

 

まるで命の循環を高速で目の当たりさせられるようだ。

 

破壊と再生。

 

このバランスこそが『美しく生きる本質』なのだと、自然から教えられる。