片付け期間。

部屋の片付け期間に突入した。

 

大そうじから大して日も経っていないが、定期的に持ち物を見直すように。

 

『もったいない』

『まだつかえる』

 

などの思考も排除。笑

 

ダンナさんや子どもたちもモノへの執着が極端に少ないので助かる。

 

時間・所有物・友人・家事・ムダな付き合い

 

・・・などなど、自分にとって必要か必要でないか選ぶことのたいせつさをここ数年で実感。

 

人生をより良くシンプルにすることで、充実度が何倍にも増える。

 

おまけ。

 

f:id:massan0613:20190127110618j:image

ダンナさんの普段着は2着ほど。

 

着る服を選ぶ時間やエネルギーがムダだからだそう。

 

今回、昨年の夏に着ていたパーカーをパインさんに譲ることに。

 

そして事件発生。

 

パーカーで遊んでいたパインさんは袖の中に入り込んでしまい、そのあとなんとか救出されるの図。笑